普及するEdy
2005年 10月 30日  
Edyが少しずつ街中に浸透している。
使えるお店も増えてきたし、(Suicaよりずっと多い)何といってもANAのマイルが貯まるっていうのが偉い。
最近やっと、ANAJCBから直接Edyにチャージ出来るようになったので、益々Edyを多用するようになった。




今のところ、Edyにチャージした分のOkiDokiポイントも普通に加算されているから、普通はEdy200円利用=1マイルなのに、ANAJCBでチャージして使うと、更に100円毎に1マイル加算になる計算。
うちは、スターα会員だから更にポイント1.5倍。つまり、1万円Edyにチャージしてそれを使った場合、ただ単にEdyを使った時で50マイル、ANAJCBからEdyに入れて使った時には、プラス150(Okidokiポイント分)の200マイルになり、かなりお得な感じ。
でも、お得過ぎて改悪されないかとひやひやしてる。
カードからのEdyチャージ分にはOkiDokiポイント加算不可となるんじゃないかと…。
だから「今のところ」なの。
パソリを繋げばおうちで簡単にチャージ出来るのも便利。
ampmやサンクスでの小額のお買い物には、Edyと決めてる。
但し、200円以下だと切り捨てになって、1マイルにもならないから注意!
沖縄ではかなり普及していた。実験区域だったのだろうか?
ファミマでも使えたし、その辺のお土産物屋はどこでもEdy払いが可能だった。
今、1番使っているのが、近所のマツキヨ。
ここはクレジットカードだとマツキヨポント加算不可なのに、Edyだと現金扱いと同じなので、ポイントが付くのだ。このポイントも、ANAマイルに変換出来る。(5ポイント=1マイル)
レジでANAカードの裏のEdyを見せて、「Edyでお願いします」と言うのがこつ。
(そのままカードの表を見せると、クレジットカード払いだと誤解される場合多し…)
しゃり~んというEdyの支払い音も結構気に入ってる。


良かったらクリックお願いします。
[PR]
 
 
<< 海外発券するところ ページトップ 陸マイラーと個人旅行 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon