海外発券するところ
2005年 10月 31日  
私が今まで海外発券した場所は、ソウルとシンガポールの2ヶ所。
どちらも、有償航空券を買ったり、海外発の特典航空券の出発地にしたりしている。
ソウルは、近くて気楽に行けるのが好きで、日本国内地方行きを主に買っている。
シンガポールは、街は大好きなのだが、Y席だとちょっと遠いのが難点。
でも、2stop,UP可の米国、欧州行きがあるのはかなり魅力。

気になってるのが、台北発券。




ANAが定期便を出している、近い(Y席でも行ける)、アジア行きならノーマルCでも割合に安い、と中々良い感じ。
ただ、ANAの米国や欧州行きでは、CクラスやUP可のYクラスはノーマルしかない。
最近JALでUP可のクラスが出てきたから、ANAでも出て来ないかな~。
台北/名古屋就航が決定したし、色々ルートを練ってみようかな。
この名古屋線にはPY席があるのだ。
1度乗ってみたいな~。

少し前に考えていたのが、シドニー発券。
JALの2stop可のCクラス欧州行きを検討してみたことがある。
以前は予約も入り易く、価格もお得との話だったが、今は「ピーク時の予約はまずキャンセル待ち」で、豪州ドル高で、値段のお得感も薄れてきたらしい。
メールで値段(50万円弱くらい)を聞いたところで、一旦中止の状態。
JGCを目指すならシドニー発券も気になるところだけど…。

一時期ブームになってたバンコク発券だが、全く興味が無かった。
バンコクの街が余り好きじゃないのが、1番の原因。
私1人なら我慢出来るけど、ひんたが「絶対嫌だ」という姿勢。
昔ツアーで出かけて良い思い出が全然無い街なのだ。
海外発券する場所は、その街に何回も行くことになるから、そこが好きじゃないとダメ。
どんなにお得な航空券が手に入っても、そこに行く時にうきうきお出かけ出来るようなところじゃないと続かない。ピーク時にしかお出かけ出来ない我が家にとっては、いかにお得に楽しく行くかが最大の課題。


良かったらクリックお願いします。
[PR]
 
 
<< たった2万円の年末香港旅行 ページトップ 普及するEdy >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon