赤字のJALと黒字のANA
2006年 05月 11日  
やっぱり・・という気もしないでないが、JALの赤字転落、それも「大幅な」という巨額赤字。
(ニュースはここ
先に決算を終えてるANAの「過去最高益」との差が歴然となった。
国内線の占有率のUPに加え、ビジネス出張族のJAL→ANAへの移動が多かったらしい。
このままでいいのか、JAL!!!
9つもあるという組合の強さ、JASとの合併による不協和音。
マイラーにとっては、「特典予約が入りやすい」というメリットがあるんだけど、実際飛ぶとなると、何だか不安になるJAL・・。
それに引きかえ、ANAが最近やけに強気で調子に乗ってるのが気に入らない。
黙ってても客が乗ってくれる状況だもの、そりゃいい気になるよね。
特典予約は中々入らないし、ラウンジは混んでるし、ANAマイラーには良いこと何にもありゃしない。
赤字続きで潰れちゃうと困るけど、安全に乗れるんだったら、空いてて予約がすいすい入る方がいいに決まってる。
何とかJALに立て直ってもらって、ANAとお客の奪い合い出来るようになって欲しいな。
頑張れJAL!!!
[PR]
 
 
<< えっ終了なの?! ページトップ 取りあえず・・ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon