幻の北京経由
2006年 06月 08日  
今日も朝8時の時報と共に、SFCデスクに電話。
昨日北京経由の便を押えたが、今日特典予約開始の5/4現地出発の便の空席を、
一応ダメ元で確認してもらう。
えっ、 取れる?!
コペンハーゲン発成田行きの直行便Cクラス2席が、簡単に取れちゃうなんて・・。
昨日の「全然取れません」という話は、どこへ?
ふむふむ、で考える。
北京経由も、HPネタとしては面白い。
でも、直行便のほうが身体は楽。
旅程が1日延びる計算だけど、北京経由だと帰国するのが、5/4夜で、直行便だと5/5朝と、そんなに違わない。
で、さらっと便名変更。
ついでに、当日ノルウェーのベルゲンからの乗り継ぎ便も予約。
SK特典は、stop不可だけど、乗り継ぎは可なのだ。
コペンハーゲン往復より、片道でも空路を使えば、行程が作りやすくなる。
この区間も、Cクラスで予約が入った。
隣の国だけど、一応国際線だからね。
という訳で、4/28~5/5という「GWのどピーク」の北欧旅行の座席が確保出来た。
ANAだとブラックアウトで絶対不可能な日程。
☆組ばんざい!!!
[PR]
 
 
<< 特典の有効期限 ページトップ 来年のGWの復路確保(一応) >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon