「ほっ」と。キャンペーン
 
 
入院中のノートPCその後
2006年 08月 13日  
新しいDELL君に夢中で、入院中のPCのことをすっかり忘れてた。
旅行から帰って来たら、留守電に「連絡ください」のメッセージあり。
またあの繋がらないサービスセンターかよって思ったら、群馬工場の電話番号だった。
早速電話してみた。
(0120- じゃないんですぜ・・ぶつぶつ)
私じゃ理解不能な会話になりそうだったので、ひんたが掛ける。
「はぁ、そうですか。」
「ってことは?」
「それじゃまだ掛かるってことですね」
・・・
あらら。
ひんたに説明してもらうと、
「前回交換したメインボードは不良品だったので、また交換。LANの部品も故障してるのでそれも交換」だそうで、今回の修理も向こう持ち。
ってことは、前回の修理は失敗だったってこと?!
もう1ヶ月以上入院中のノートPCちゃん。
無事使えるようになって帰ってくる日はいつになるのか。
帰って来ても出番は無さそうな気はするけど・・
「持ち運び用に使おう」とひんた。
そうか、そういう使い道もあるね。
DELL君じゃ、でかくて重くて無理だもん!
[PR]
by biwan007 | 2006-08-13 17:31 | 雑記 |
 
 
<< 押さえの台北行き ページトップ さてどうする? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon