上級エコノミークラス
2006年 08月 24日  
今年の年始に香港から帰国する際に、ANAのプレミアムエコノミー席にアサインされた。
特典Yクラスの予約だったが、チェックイン時に「2人で座れる席にしてあげたから」と英語で言われ、何のことやらさっぱりわからず、「はぁ、どうも」とお礼をしたのだった。
いざ機内に乗ると、3-4-3じゃなくて2-4-2の座席。
何だか広いし立派。
そこでやっと「これはプレミアムエコノミーだ!」と気付いたお間抜けさん。
通常香港線に、このタイプの機材が使われるのは滅多に無いから予想出来ず。
ビジネスクラス並みには広くないし、機内食もエコノミーと同じだけど、すごく快適♪
CAさんの扱いも、気持ちていねいな気がした。
何より、静かなのがいい。
たまたまなのかもしれないが、後ろのエコノミーはびっちり満席なのに、ここはすかすか。
「アジアならこれで充分だね」とひんた。
でも、あんまり飛んでないんだよ~
主に、北米や欧州線に就航。
いいよね、この座席。
自腹だと、この座席用の運賃を払うか、普通運賃しかダメだけど、☆金なら、空席さえあれば当日先着順で座席指定可能。

そうそう、UAにも「エコノミープラス」というのがある。
去年、エコ割でベガスに行った際に、LAX/LASでアサインされた。
ただ、UAの場合、ANAほど広くないし、3-3の国内線に隣りに大デブの兄ちゃんが座ったので、その恩恵を余り感じず・・
「多少広いかな?」位の印象。
年末に台北行きUAに乗るんだけど、早めに行ってアサインしてもらおうかな~
[PR]
 
 
<< 私の名前はキム・サムスン 第9話 ページトップ NW オンライン・チェックイン >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon