初クラスJ
2006年 11月 05日  
ソウルから今日は関空経由で帰って来た。
ICN/KIXがANA特典で、KIX/HNDは自腹。
MCT(最短乗り継ぎ時間)を満たしてないANAに乗れそうなら乗ろうとキャンセル待ちを掛けてた。
でも、今日ICNのSQのラウンジのPCで確認したときもまだ予約が取れてなかった。
結局、ANAのKIX着が15分遅れて、荷物を受け取った時点で、出発までもう30分を切ってたので、ANAに乗り継ぐのはもう諦めて、予約を入れてある2時間後のJALに乗って帰ることにした。
関空内のお店を見るのは初めてなので、そこそこ楽しかった。
お茶したり、お土産(赤福&南高梅)を買ったり。
今回は、クラスJ初体験。
クラスJファーストフライトボーナスというキャンペーン中なので、+500マイル頂ける。
Eチケットだったので、クレジットカードで発券しようとしたら、はじかれてしまった。
仕方ないのでカウンターに行く。
今回予約を入れたのは、ANAJCBでなので、
「こんなカードだからはじかれちゃったんでしょうか?! 」と聞いてみた。
JALのお姉さん、笑いながら「そんなことないです~」
予約の時点で2人並びの席が無かったので、お願いしてみたら、
「1番前をお取りしました」とにっこり。
どうも~♪
ようやく時間が来て、(それにしてもお店以外の関空って閑散としてるね・・)ゲートに行くと、
「オーバーブックなので、1万円or7500マイルで次便へのボランティア募集」してた。
私1人なら絶対7500マイルもらうとこなんだけど・・
JALは、JGCの優先搭乗ってないのね。赤ちゃん連れだけ。
767-300のクラスJは30席だけ。
1番前はその中でもかなり広かった。
とっても快適!
左右の最前列の人には、パーサーがきっちり挨拶してた。
毛布もコップも赤なのね。
やっぱ赤組~
ただ、家に帰る羽田からのバスが、JALだと始発じゃないの!
それがちょっと哀しかった。
[PR]
 
 
<< タッハンマリ@ソウル ページトップ 行って来ます >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon