名探偵ポアロ 新シリーズ
2006年 12月 06日  

アガサ・クリスティの新しいシリーズが始まった。
昨日の放送は、名探偵ポアロの「青列車の秘密」
どっかで同じような内容を見た記憶があったが、これは、アガサ・クリスティが短編の「プリマス行き急行」をモチーフに書いた長編だそう。
ちょっと前にメイキングを見たが、ポアロ役のデビッド・スーシェが、普段は普通のおじさんなのに、メイクをして髭を付けて、衣装を着るとあ~ら不思議。
喋り方から歩き方までポアロになりきるのだ。
さすが英国俳優。
撮影も本格的で、映画並みのお金を掛けてるって言ってた。
それだけ掛けても、世界中に売りまくるから元はあっさり取れるんだろうね。
CSのミステリーチャンネルでも延々放送中だし、DVDも売ってたし。

さて、今晩放送するのは、ミス・マープルの「牧師館の殺人」
ってこの人(ジェラルディン・マクイーワン)がマープルやるのね。
何だか今までの人(亡くなったジョーン・ヒクソン)と違って、元気なおばあちゃまね。
でもって、声が岸田今日子。
ポアロの熊倉一雄みたいに、これぞ定番って感じになるといいな。

全7作品が今月に次々と放送と、NHKにしては太っ腹。
すっごく楽しみ♪♪♪
[PR]
by biwan007 | 2006-12-06 08:41 | 雑記 |
 
 
<< シフォンケーキ ページトップ 今年のリース >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon