決戦は2月
2007年 01月 07日  
例年は、お正月明けに来年分の年越し旅行の特典申し込みをする。
ANAは355日前から受付だからね。
でも、今年度末は、UA特典を狙っているので、申し込みがまだ先。
だいたい2月初旬に始まる。
そして我が家の希望は、大激戦が必須のバンコク行きビジネスクラス。
来年の年始は、曜日の並びが割りといいので、1/6までお休みが取れる。
そこで考えた。
もうこうなったら、12/29分の申し込み開始日から毎日毎日電話しちゃる~
大晦日でも元旦出発でも取れたらラッキー・・くらいの気持ちで頑張る!

で、首尾良くNRT/BKKが取れたら、その次にBKK以降の乗り継ぎ便を取らなきゃ。
これは、夏休みから使い始めるスタアラ特典の続き。
行き先の第1希望は、ホーチミン。
でもホーチミンの場合、そこから日本に帰国する便がまた激戦。
SGN/NRTはANAが運航してるんだけど、1/2,3はブラックアウトで、おまけに運航が火水金土のみとまた少ない。
それにANA特典は355日まえに受付開始してるから、割り込むのはこれまた難しい。
他の帰国方法としては、ICN経由のOZ便とHKG経由のUA便。
(中国国際航空が正式に☆組にとっとと加入してくれたら、CAで北京経由というのもあるんだけど・・)
どれも乗り継ぎがあるし、そもそもこの繁忙期に座席の放出が果たしてあるのかが大問題。

第2希望はシンガポール。
香港に行って来て「何だかシンガポールに行きたくなった」のだ。
SIN/NRTなら、各社複数便が飛んでいるので、日にち、時間を選らばなきゃどこかに入り込めるだろうと安易な計算。
このスタアラ特典は、夏休みのTPE/BKKを既に予約済み。
ということで、残りのNRT/TPEを再来年の夏までに飛ばなきゃならない。
予定は、再来年のGWを考えてる。

とにかく、決戦は2月上旬!
さて、無事に取れるだろうか。
UAは平会員だからね~頑張って電話掛けまくるしかないか・・
[PR]
 
 
<< パスポートの切替申請 ページトップ WOWOW海外ドラマお披露目パ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon