母の春の旅行2ヶ所
2007年 06月 04日  
まずは、4月に出かけたニュージーランド旅行。
本当はバリ島に行きたかったのに、人数不足で催行しないと言われ、仕方なく参加したNZ行き。
「あそこはね、羊と教会、岩ばっかり」だそう。
ただ、ちょうど紅葉の時期で、赤いもみじは少ないものの、黄色い樹木がたくさんあり、それは見事だったらしい。
往復のNZ航空のCクラスが大のお気に入りで、「個室みたいになるのよ~」
機内食も見た目は今いちだけど、美味しかったそうで、NZのCクラス大満足でした。

ニュージーランドの紅葉/NZのCクラス座席/機内食
a0051608_14552469.jpga0051608_14555081.jpga0051608_1457214.jpg


次が5月に行った英国一周クルーズ。
センチュリー号という大型客船で、オランダーを出発して、北アイルランドとアイルランド、その周辺の島々を廻るツアーです。
何だかどこかで見たような景色と思ったら、その前に行ったニュージーランドと雰囲気が似てたんだそうで・・ま、同じ英国連邦だし。
この客船は、1800人乗りという、すんごい大きな船で、乗り降りに1時間掛かることもあったそう。
食事や設備は問題なかったそうで、飛鳥と比べてどう?って聞いたら、「そりゃ飛鳥は日本人ばっかりだから、比べられないけど、こっちの船も悪くないわよ」という返事。
問題は、往復に使ったJALのAMS行きで、「2度とJALのCクラスには乗らない」と決めたそうです。
座席のリクライニングは悪いわ、ミールサービスはオーダー間違いばかりだし、いいとこ無し。


センチュリー号/船内の自室/ガラディナーの日
a0051608_1584723.jpga0051608_15858100.jpga0051608_1591286.jpg
[PR]
by biwan007 | 2007-06-04 14:57 | 海外旅行 |
 
 
<< やっぱり1泊しよう ページトップ 私がANA派な理由 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon