オキナワマリオットリゾート&スパ
2007年 06月 30日  
a0051608_20524639.jpg週末の宿泊料金が意外とお手頃だったマリオット。
同じ日の万座やブセナが4万近くしたのに、朝食付きで25000円。
やっぱり、オンザビーチじゃないから?

ビーチへは、プール横から送迎バンやカートで数分掛かる。
タオルはプールのところで、部屋番号を告げると何枚でも持ち出し可能。
おまけに、部屋にある青いガウンのまま出かけてもOKというのも楽ちん。

ビーチへの行きは、お客さんが来るとすぐ送ってくれる感じだったけど、問題は帰り。
かりゆしビーチの建物の前で、濡れた身体のまま、大きなタオルや荷物を抱えて送迎車を待つことになった。
待ってるそばで、煙草プカプカ吸ってる人がいっぱいで、何だかリゾートとはかけ離れてて、ちょっと残念。





他にも残念だったのは、団体さんの存在。
個人客だけじゃやっていけないのもわかるんだけど、↑この写真のロビー全部に大きな荷物がずらっと並べられて、人も大勢うわぁっといると圧倒されちゃった。
団体さん専用のロビーとか、荷物置き場とか考えてくれればいいのに。
せっかくの素敵なロビーが台無し。
朝食もその団体さんに占領されてスゴイことになってたし。
うーん。

コンビニが1Fにあるんだけど、ホント隅の方にひっそりある。
最初はかなり探したもん。
館内館内にも載ってないし。
品揃えはまぁ普通。
ビールは、350ccが250円。(部屋のミニバーだと400円)

1番解せなかったのが、スパ。
男女別のお風呂なのに「水着着用」なの。
からだ洗うなって感じで、洗い場は無し。
シャワーは別にあるんだけど。
あくまでも「スパ」ってことらしい。
でも、いっそのこと裸でOKな大浴場にしちゃった方が、有料でもお客さん入ると思うんだけどな。

でも、お部屋自体はすっごく広かったし、快適そのもの。
スタッフも一生懸命だったし。
駐車場も平置きでとっても広いから、「夜ごはん食べに出かけて帰ったら空いてるところが無い~」なんてこととは無縁でストレスフリー。
まだ開業2年だから、どこもピカピカできれい。
ということで、恩納村のリゾートホテルの中では「悪くないじゃん」っていうのが私の感想。
但し、団体さんとぶつからなきゃね。
[PR]
 
 
<< ダイ・ハード4.0 ページトップ ペットがいること >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon