国内線ブラックアウト
2007年 11月 11日  
妹が「23日に福岡に行くのでチケットを押えてほしい」と電話して来た。
ホイホイ、お安い御用。
特典と有償を、ANAとJAL両社で確認。
ついでにスターフライヤーなんてのも見てみる。

連休だからきっとブラックアウトに引っ掛かるだろうと思ったら、両社とも違った。
意外~!
ANAは2008年から国内外ともブラックアウト廃止(=ピーク時はマイル多め)という方向に進むんだけど、ブラックアウトが残ってる今年でも、何故かこの11月の連休は外れているのだ(ここ参照)
JALはANAとまったく逆で、今年の国内線ブラックアウトは3大ピーク時だけなのに、2008年は、3連休が軒並み×という酷さ(ここ参照)
この差はなんだろう?

これだと、来年からは国内線特典に関しては、ANA>JALって感じ。
3連休にANAで取れるかどうかは別にして・・

さて、話は戻って、妹のチケット。
ANA特典で23日の福岡行きは、朝いちと午後なら空いていた。
妹に聞くとお昼に着きたいと言う。
それにしても、6:25発じゃとんでもなく早いもんね。
JAL特典は空席無し。
スターフライヤーは北九州発着で、土地勘が無いと無理っぽいし、値段もこの日は安くない。
で、結局、往復割引で通常チケットを購入した。
翌日に戻る際にも、予約変更が可能なフレキシブルなほうが便利だし・・
[PR]
 
 
<< 使えないQUIC Pay ページトップ ボーン・アルティメイタム >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon