「ほっ」と。キャンペーン
 
 
記念撮影
2007年 12月 04日  
旅行に出かけて不思議に思うのは、何でみんな記念撮影するんだろうってこと。
自分の写真なんて要らない。
旦那の写真も要らない。
そこの景色や風景を思い出に残したいとは思うけど、その中に自分は入らなくていい。

夏休みに行ったバンコクで参加した現地ツアーのガイドさんが、やたら「写真撮ってあげましょう」とうるさかったので、参った記憶あり。
「いいえ、うちは要らないです」
「でもカメラ持ってるんだから撮りましょう」
「いえいえホント、結構です~」
と夫婦で逃げ回っていた。
まぁ、その熱心さに同情して、数枚撮ってもらったんだけど、すぐ削除しちゃった。
ごめんちゃい。

アリバイ写真という言葉がある。
きっちり記念撮影して、「私はこんなところに行ったのよ」と他人に自慢するための写真。
阿呆らしい。
大体、人の旅行写真(Vサイン付きとか)を見せられても、「あー楽しそうだね」で終わり。
そこが興味がある行き先以外、退屈なだけ。
それを知ってるから、アルバムなんて作らない。

でもHPに旅行記を載せてる。
矛盾してるなぁと自分でも思う。
この旅行記自体、自分用の思い出としての役割を兼ねている。
ここだけ。
そして、出来るだけシンプルに記録したいと思っている。
だから、自分の姿が入ったのなんて全部さっくり削除。
要らない~~~
[PR]
by biwan007 | 2007-12-04 22:26 | 雑記 |
 
 
<< 翼の王国→? ページトップ 100万円だって >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon