EL→NHへ
2008年 03月 12日  
ANAから電話があり、何だろう?と思ったら、「5月のお乗りになる台北からの便名が、ELからNH便名に変更になりました」というお知らせでした。
「とっくに知ってますっ!」と言いたいのをぐっと堪えて、「わざわざお知らせ頂きありがとうございます」と切りました。
でも、確かJALからは1月の初めに、同じ主旨の連絡がすでに来てたぞ~(こちら
ANAの連絡遅過ぎ。

EL(エアーニッポン)便名の変更に伴い、4月から朝夕の2往復になり、意外と便利になる。(こちら参照)
スーパーエコ割という割引運賃だと、繁忙期以外はかなりお安い・・でも台北便って自腹で乗ったことないなぁ。
午後便なら3~4万円なのね・・(でも、これにサーチャージが+2万弱掛かるけど)

NH便名になると、☆組のRTWとかにも使えるんだ。
今までEL便名だからNGだったけど、これからはOKよね。
でも、(この便名変更のせいかは知らないけど)UA便が就航をやめちゃうんだった・・
色々あるってことだわ。

さて、この変更になったNH便だけど、Eチケットじゃないので、聞いてみたら「そのままEL便名でお使いになれます」とのこと。
何故、紙の航空券かというと、かなり前に発券したものだから。
その当時はまだEチケットが主流ではなく、紙の航空券を送ってもらったのでした。

この紙の航空券っていうのが曲者で、「無くすと大変、忘れるともっと大変」なのです。
Eチケットなら、当日に忘れても、大抵大丈夫だもんね。
紙だと「普通運賃で買い直し」させられるのよ~~~(経験済)
[PR]
 
 
<< 母からのメール ページトップ Yahoo Suicaカード >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon