「ほっ」と。キャンペーン
 
 
りんごのケーキ@ニース風
2008年 09月 26日  
a0051608_1328135.jpg久しぶりにオーブンを使ってお菓子を焼きました。
ニース在住のTOMOさんのレシピです。
バターを使わずオリーブオイルが入るところがニース風。
焼き上がりは、くどくなくて、あっさりしてて、たくさん食べれちゃいます。
元々はギリシャのマダムのレシピだそう。
バター使用だと、いちいち室温にして柔らかくしとかなきゃなんないけど、このレシピなら思い立ってすぐ出来上がるのが楽ちんです。





a0051608_13332025.jpg卵1つに40gのお砂糖を入れてかき混ぜます。
うちはざらめを使ってるので、念入りにぐるぐる。
a0051608_13351220.jpg次に、オリーブオイル20mlとサラダ油20mlを入れて混ぜ、薄力粉50gとベーキングパウダー小さじ1/2を入れてさっくり混ぜます。
a0051608_13361918.jpgクッキングシートを敷いた型に流し込み、薄切りにスライスしたりんご1個をきれいに並べます。
切り損なったのや半端なのはみじん切りして真ん中に置きました。
a0051608_13381155.jpgレシピには180℃で30~40分とあったけど、うちのオーブンは弱めなので、最初は200℃で余熱しておき、途中色付いてから190℃に下げて合計25分焼きました。

バター仕立てより、型にくっ付きやすい感じなので、テフロン加工の型でもクッキングシートを敷いたほうがいいと思います。
[PR]
by biwan007 | 2008-09-26 13:45 | 雑記 |
 
 
<< Z(ゼット)鑑賞 ページトップ 幻のHクラスUG >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon