燃油サーチャージ値下げへ
2008年 11月 17日  
土曜日のNHKニュースで取り上げられてたので、すぐ出るのかと思ってたプレスリリース。
週末を挟んで、やっと日系2社から発表あり。

ANAは→こちら
JALは→こちら

ハイ、見事に同じです。

ほんのちょっぴり値下げ。
1バレル110ドルでの扱いなので、こんなもんかな?ってところ。

先週あたりは、77ドルくらいで推移してたので、期待は3ヶ月後の見直し、つまり4月発券分。
というか、SQのように「毎月見直し」してくれてもいいのに!
・・と思ったら、

SQは「1バレル当たり45ドル」を下回ったら、サーチャージ廃止。(30日平均)
日系2社は「60ドル」が廃止基準値。(3ヵ月平均)

と微妙に違う。
どっちがいいのかしらん?

ま、個人的には、台湾往復で2万円は高いっ!と思うけど、1月の改定後は往復で12000円なら「まし」に感じちゃう。
高過ぎたサーチャージ価格に、感覚が少し麻痺してるのかも。

発券するなら、1月以降。
4月まで待てるなら、待つのもひとつの手段。
[PR]
 
 
<< 行かないけど・・ ページトップ ふたりから!おとくdeマイルキ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon