ヒルトンGOLD会員Benefits
2008年 12月 03日  
昨日の続き。
ヒルトン小樽だけど、やっぱり1月からの予約は全く出来ません。
ただ「お取り扱いできるお部屋がありません」とだけ出る。
ここ無くなっちゃうよん~みたいな記述はどこにもなし。
不親切極まりない。

さて、グアムヒルトンで揉めた原因のHHオーナーズゴールド会員の特典について。
やっと見つけました。

ヒルトンサイトより、何となくコンラッドサイトから入った方が早かった。(このページ
ここの、左真ん中くらいにある「My Way」というところ→Choose Your On-Property VIP Benefits→ホテル毎に選択。

まぁ、ヒルトンとコンラッド以外に泊る機会は無さそうだから、どうでもいいっちゃいいんだけどね。
取りあえず、ヒルトン&コンラッドは「Receive a space-available room upgrade and complimentary Continental breakfast」にしておいた。
最初からEXEルームの予約なら、無料ネットアクセスにするか、1000Pにするか悩むところ。

ヒルトン・グアムの場合。
この前の説明では、EXEが空いてたらプレミアタワー棟のEXEルームにUG可能で、もちろんラウンジアクセスもOK!
EXEルームが空いてない場合(この前は1泊目がそうだった)、原則的にプレミアタワー棟へのUGと、「アイランダーテラスの朝食券」になるということ。
そして、今まで当たり前のように泊ってたタシ棟へのUGは、絶対無い・・そう。
「タシに泊りたきゃタシを予約しろっ」ということでした。

今回、タワー棟のEXEルームに泊ってみて、タシとの比較。

プレミアタワーのラウンジの方がずっといいってこと。

おつまみも多いし、何より景色良好。
大人の雰囲気。(子供はダメだから)
無線LANがあるからネットもさくさく繋がる。

お部屋もタシには無いシャワーブースがあるし!
ついでに、ロイズも近いし、うち夫婦はタワー棟の方が好きかも。
[PR]
 
 
<< ファミマでせっせとお買い物 ページトップ ヒルトン小樽買収 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon