カテゴリ:海外旅行( 244 )
 
|
 
 
 
 
2008年 05月 07日  
5月になって鉄道パス料金がどうなったか確かめたところ、あちゃー
4月より千円弱値上がりしてました。
ちっ
先月買えば良かった・・
最近ちょっと円安傾向だったし・・残念。
どっちみちそろそろ買わなきゃいけないので、ここから購入。
ジャーマン・スイスパス1等セーバー5日間で42400円×2人分。
(支払いは、JCBは不可だけど、マスター、VISAは可)

いっしょに「ユングフラウVIPパス」も注文した。
2等3日間で18500円(これは先月と同じ価格だった)×2枚。
(↑これは、スイスパスホルダー価格)

ネット決済も可能なんだけど、送料がそれぞれ加算されてしまうので、今日電話して決済してもらった。
これなら送料(500円)が1回で済む。
ようやくこれで、来月のドイツ&スイス旅行の手配がほぼ終了。
あとは少しずつ研究していかねば!
ヨーロッパはたまにしか行けないから、楽しみ~
(えっ?! 去年も行ったって?それは気のせい気のせい)
[PR]
 
 
 
 
2008年 05月 07日  
先日姉のうちに集まったときに、姪が言い出した「夏休みにグアム行きたい」という希望。
懇願されたら、孫に甘い母さんがOKしない訳ない。
本音だと「夏にわざわざ同じ暑いとこ行くなんて・・」らしいんだけど、「ばあば~連れてってよぅ」とお願いされたら、母さん行く気満々。
「計画よろしくね」っとメールが着た・・(最近は連絡が殆どメールになった母!)

さて、夏休みといってもお盆などではなく、最後の方の週末。
9月に掛かっても学校の都合が付くならOKという日程なので、まだ座席は何とかなるみたい。
朝便&夕方便のJAL悟空7で84000円。
+燃油チャージが約2万。
あとは、ヒルトンが145$~
それとレンタカー。
これは、姉と相談して「空港から借りる」と決めた。

こんなとこかな。
去年行った時は、タシにUGしてくれたけど、次回はどうかな?
コネクティングルームにもしてくれて便利だったから、リクエスト出してみようかな?
まずは、日程ね。
行く人数が多いとこれが1番大変。
さてさて。
[PR]
 
 
 
 
2008年 04月 30日  
昨日から台北に来てます。
ここ、国賓のネットは、24時間400元。
安くないけど、今日予約開始の7月の旅割先行予約のためにPC持参です。
ちなみに、ビジネスコーナー(VIPラウンジ内)は、有料PCしかありません。
1時間150元もします。

さて、台北。
暑くないです。
皆さん、長袖。
22,3℃くらい。
日本と余り変わらないかも。
どよーんと曇ってるせいかな。

昨日は、淡水に行きました。
残念ながら曇り空だったので、名物の夕日は見れなかったけど、代わりにいいもの見つけました。
有名なマンゴーカキ氷です。
淡水駅構内に2号店が最近出来たのです。
永康街まで食べに行くつもりだったけど、ここで並ぶことも無く、すいすいゲット!
店内は明るくきれい。
料金は同じ150元でした。

a0051608_10461436.jpga0051608_1046427.jpg
今日は猫空に行きます。
相変わらずのお天気だけど、まぁかんかん照りよりはいいかな?
[PR]
 
 
 
 
2008年 04月 25日  
スイス旅行のガイドブックにうつつを抜かしてたが、その前に台北に行くんだった。
それも、もうすぐ。
台北やソウル行きってホント下調べに力が入らない。
行き慣れてるってという訳じゃないけど、「ま、何とかなるでしょ」と軽く考えてるところがある。
まぁそれで失敗も多い・・

さて、今回の台北行き。
国賓のビジネスパック利用なので、空港送迎付き。
ベンツでお迎えが来るらしい。
出口に名前カード持って待ってるんだって。
おんぼろ空港バスじゃないもんね。
楽しみ~

肝心の何するか。
ひんたは、「マッサージして旨いもん食えればそれでいいよ」とあっさり。
でも観光もしようよ~

で、考えてるのは、淡水と猫空。
淡水はMRTでさくっと行けるから、夕日を見に行こうかと。
ここで調べてみたら、日の入りは18時半くらい。
でも天気が悪そうなので、行くかどうかは未定。

猫空は、単にあのロープウェイに乗ってみたいだけ。
開業当時は大混雑だったみたいだけど、さすがにもう空いたかな?
一応、お寺とお茶が目当てだけど、これもお天気次第。

台北のゆるーい雰囲気が好きなので、余りきつきつな予定は立てずにのんびり出来たらいいな。
多分ダメだけど。
[PR]
 
 
 
 
2008年 04月 24日  
a0051608_1741326.jpg新刊が出るたび買ってたら、こんなにたくさん。
明らかに買い過ぎ~
図書館で借りてもいいんだけど、ヨーロッパだと、どうしても力が入っちゃう。
たった1週間の旅行なのにね ^ ^ ;
肝心の中身はまだ読み込んでないんだけど・・
買っただけで何となく満足。
ふふふ、うちには行き先すらさっぱり判ってない奴がいます・・
お休みを取ってもらうのに必要だから、日程は事前に確認したんだけど、「どこ行くの?」状態は変わらず。
きっと、ひんたは行きの機内か、向こうのホテルで読むんだろうなぁ。
日程がきついとか、変だとかの苦情は一切受け付けませんから。
[PR]
 
 
 
 
2008年 04月 20日  
釜山からの帰国に、今回は博多まで航路を使うつもり。
今日は、乗船の3ヶ月前の予約開始日。
早速HPから予約。
最終便はすでに△マークで残りわずか。
これにしようかと思ったら、ひんたが「博多で晩ご飯食べたい」と言うので、ひとつ前のを予約。
片道普通運賃で13000円。
予約した後は、3日以内にカード決済しないといけないが、一旦決済したあとのキャンセル料は、乗船7日までなら300円と安いので、安心して予約出来る。

料金は、乗船する際に、更に燃油サーチャージ(!)が必要。
釜山から乗る際は、12000Wだって。
ふぅ。
こんなところにもサーチャージがくっ付いてくるとはびっくり。

残るのは、博多からの空路のみ。
これは、JALにしてもANAにしてももうちょい先の予約開始。
(旅割や先得で設定があるかどうか・・連休だしなぁ)
もしANAで取るなら4/30から先行予約なんだけど、その時は台北にいる・・
JALは平だから5/1から。
この日も台北にいる・・
さぁ困った。
[PR]
 
 
 
 
2008年 04月 17日  
出発まであと1ヶ月半になったスイス旅行。
航空券とホテルの手配は済み、残るのは鉄道パスの購入のみ。

今回は、ドイツから陸路でスイス入りするので、買うのは「ジャーマン・スイスパス」という2ヶ国用のユーレイルパス。
4月の料金で、セーバー(2人用の1人分)5日間1等が41100円。
これはネットで買える日本の旅行社での価格。
ユーレイルパスのHPでの直販だと、ドル払いで369US$とちょっと安くなるが、送料が15US$掛かるので、余り旨味は無い。
ユーロ払いだと250ユーロ(+送料10ユーロ)となり、日本より高くなってしまう。

ちょっと3月の値段を確認したら、4月より数百円高かった。
これは、ひょっとしたら、来月になればもっと安くなる?
でも、換算率がユーロ建てなら関係ないのかなぁ~

このユーレイルパスといっしょに買おうと思ってるのが、「ユングフラウVIPパス」で、スイスパス保持者料金が18500円。
ちょっと高い!と思うけど、ユングフラウまでの往復だけで15000円とかしちゃうから、3日間この辺りが(ほぼ)乗り放題でこの値段はお得。
何より、切符売り場で行列に並ぶ必要も無いし、すいっと乗れるのが楽ちん。

このパス類を買うとして、代金は全部で12万円くらい。
ひょぇぇぇ
高っ !
これはカード払い可のとこで買わないと。
そして少しでもマイルにしなきゃ。
[PR]
 
 
 
 
2008年 03月 20日  
今日からソウルへお出かけ。
と言っても、UA便なので、夕方成田へ。
成田空港駅を出たところにある、トラベレックスでUSドルをJCBで購入。
昨日より少し円安になってて残念。
UAのYカウンターはぐるぐる渦巻き並びで大混雑だったけど、☆金カウンターは誰もいなかったのでスイスイだった。

いつもより早めに家を出たのは、指紋登録をするため。
どこで登録するのか聞いたら「出国ゲートの横にあります」ということなので、手荷物検査を済ませ、登録場所を探す。
あった!
大行列でもなく、数人待ってるだけ。
でも「40~50分掛かりますけど、お時間のほうは大丈夫ですか?」と、その場にいた係りのお姉さん。
「申請書書いて来たんですが・・」というと「じゃ、すぐ並んでください」で、3人だけ待ちました。
自動化ゲート利用希望者登録申請書(→こちら)を書いて行けば早いです。
その場で書き始めたおじさんは、うちよりずっと後ろに並んだみたい。

さて、10分ほどで私の番。

「女性は指紋取れる確率が低いんです」と係りのおばさま。
「大丈夫、うち食洗機ですから!」
「それならいけそうですね」

さくっと指紋登録完了です。

「やっぱり食洗機の成果ですね~私も買おうかしら」と係りのおばさま絶賛。
「いいですよ~ハンドクリーム使わなくなりますもん」と私。

何でも、女性は「5本全部の指で試してもダメってことが多い」んですって。
手荒れに注意ですね。

登録出来たので、試しにっと自動ゲートを通ってみました。
パスポートを読み込んで、次に指紋を読み込んで、パカっとゲートが開きました。
ひんたはスタンプが欲しいので、係員のとこを通ったらしいです。
これって、混んでる時には効力を発揮しそう~

「指紋登録しちゃったから、これから犯罪犯すと捕まるな」とひんた。
ふふふ、そうだね。

その後、UAラウンジはパスして、いつものANAラウンジに来てます。
相変わらず激混み。
今日のベーグルはプレーン、スープはブッロコリのチャウダーでした。

UA便はシカゴからなので、まだ乗る便が到着してません。
ソウルのホテルに着くのは夜遅くになりそうです。
明日の深夜・・というか日付が変わってあさってになったころ自宅に戻る予定です。

[#IMAGE|S24#]Thanks!
[PR]
 
 
 
 
2008年 03月 16日  
ここんとこかなり円高になって来てる。
日本経済には打撃なんだろうけど、海外旅行好きには何とも嬉しい状況。
計算も楽だしね。

1$=100円
1000W=100円

ほら。

こうなると考え始めちゃうのが、海外発券。
ウォン高のせいでソウル発券から遠ざかってたけど、この位の為替相場になると使い勝手も良くなる。
バーツも1B=3.1円まで下がったし、TW$も3.2円くらい。
一時は両方とも4円くらいで計算してたもんね。
ずいぶん改善されたわ。

だから、台北発券もバンコク発券も再浮上。
うちが最近使ってるシンガ発券は、シンガポール$変移がそれほど大きくない(75円→71円くらい)ので余り変化は無いかな?
でも、UP&2stop可が多いので使い道多し。

円高と言うよりドル安なので、欧州通貨にはそれほど影響が無いのがちょっと哀しい。
スイスフランの推移も気に留めてるんだけど、1スイスフラン=100円から殆ど動きが無い。
ユーロは多少下がったけど(160円強→155円ほど)、相変わらず高めに推移。
やっぱり、欧州旅行は物価高に泣かされそう~
この前の北欧の二の舞(何でも高くて大変だった・・)は避けたいけど・・

話は戻って、海外発券。
ノーマル運賃のルートや、来年のGWや夏休み、それと秋の5連休の行き先を今から研究中。
私の頭の中は、すでに2009年に飛んでいるので、来年のカレンダー片手に、ひんたに「夏休みなんだけどさー」と話し掛けては嫌われてます。
ぶつぶつ。
[PR]
 
 
 
 
2008年 03月 11日  
今日はとっても暖かい。
ひんたもコート無しで出勤。
もう春なのね~~~

a0051608_14333275.jpg図書館で予約してたソウルのガイドブックを受け取りに行って来た。
先週、「予約本の準備が出来たよん」という図書館からのメールが届いたんだけど、すぐ借りるとソウルから帰宅後まで借りてる期間が足りなくなっちゃう。
そこで、予約切れ寸前の今日借りて来たのだ。
最新版のガイドブックは予約しないと中々入手不可能。
買えばいいのかもしれないけど、私の中では、ソウルは借りれば充分って感じなので・・
第一、買うと高いのっ。

さて、今回のソウル滞在は、約23時間。
まるで途中降機のような乗り継ぎで、UAで飛び、夜10時頃ホテルに入って、次の日のJLの最終で帰って来る予定。
自分で使えるのは、朝から夕方までの丸1日だけという慌しさ。
何でこんな滞在になったかというと、ひんたの「韓国は1泊でいい」という信念から。
ま、国内旅行と感覚は同じだからね。

ちょっと嬉しいのは、最近の円高。
一時は、1000W=140円くらいまでウォン高が進んで、もうやってらんない!って思ったけど、今日のレートは、1000W=105円。
これなら、円換算も楽ちん♪(=ゼロを1個取れば、ほぼOK)

美味しいもの食べて、お買い物して、ちょこっと観光出来たら大満足なソウル滞在です。
寒くないといいな。
[PR]
 
 
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon