カテゴリ:国内ホテル( 59 )
 
|
 
 
 
 
2008年 12月 03日  
昨日の続き。
ヒルトン小樽だけど、やっぱり1月からの予約は全く出来ません。
ただ「お取り扱いできるお部屋がありません」とだけ出る。
ここ無くなっちゃうよん~みたいな記述はどこにもなし。
不親切極まりない。

さて、グアムヒルトンで揉めた原因のHHオーナーズゴールド会員の特典について。
やっと見つけました。

ヒルトンサイトより、何となくコンラッドサイトから入った方が早かった。(このページ
ここの、左真ん中くらいにある「My Way」というところ→Choose Your On-Property VIP Benefits→ホテル毎に選択。

まぁ、ヒルトンとコンラッド以外に泊る機会は無さそうだから、どうでもいいっちゃいいんだけどね。
取りあえず、ヒルトン&コンラッドは「Receive a space-available room upgrade and complimentary Continental breakfast」にしておいた。
最初からEXEルームの予約なら、無料ネットアクセスにするか、1000Pにするか悩むところ。

ヒルトン・グアムの場合。
この前の説明では、EXEが空いてたらプレミアタワー棟のEXEルームにUG可能で、もちろんラウンジアクセスもOK!
EXEルームが空いてない場合(この前は1泊目がそうだった)、原則的にプレミアタワー棟へのUGと、「アイランダーテラスの朝食券」になるということ。
そして、今まで当たり前のように泊ってたタシ棟へのUGは、絶対無い・・そう。
「タシに泊りたきゃタシを予約しろっ」ということでした。

今回、タワー棟のEXEルームに泊ってみて、タシとの比較。

プレミアタワーのラウンジの方がずっといいってこと。

おつまみも多いし、何より景色良好。
大人の雰囲気。(子供はダメだから)
無線LANがあるからネットもさくさく繋がる。

お部屋もタシには無いシャワーブースがあるし!
ついでに、ロイズも近いし、うち夫婦はタワー棟の方が好きかも。
[PR]
 
 
 
 
2008年 12月 02日  
BBSで教えていただきました。

ヒルトン小樽買収のニュース

シンガポールのパーク社というところが買ったので、「グランドパーク小樽」という名前になるそうです。
ヒルトン系列からは完全に離脱ということでしょうか。
残念です。

毎年冬の時期に行ってますが、段々とアジア系の団体ツアー客ばかりが目立つようになってました。
朝食ビュッフェも、生のフルーツが無いとか、何だか手抜き?格が落ちたな・・って感じること多くて。
まぁ、1泊1万円そこそこで泊れるホテルだったし、高級感を求めちゃいけなかったのかも。

北海道に行くヒルトン御用達客は、ニセコに行けっ!ということなんでしょう。
但し、小樽とは値段が全然違いますが・・

小樽は好きな街なので、これからも行きたい~
でも、ヒルトンじゃなくなるなら、あの立地のパーク何とかホテルには多分泊らない。
もっと街中に素敵なところがあるもんね。

シンガポールのパーク社は、日本初進出だそうですが、多分ダメだと思います。
ツアー客以外、ヒルトンの看板背負ってなきゃ行かない・・と勝手に予想。
[PR]
 
 
 
 
2008年 11月 05日  
「グルメポイントいよいよスタート!」だそう。(こちら
Priority Clubのポイントが、レストランなどの利用で100円に付き3P貯まるんだって。
へぇ~
中々いいんじゃない?

・・と思ったけど、規定に「お部屋付けでのお支払いは対象となりません」とある。
それと、国内対象ホテル一覧に、ホリディ・インが入ってない。

ってことは、ANA系ホテルの場合、SFCで割引してもらって、グルメマイル付けた方がお得なんじゃない?
確か、グルメマイルは部屋付けしても貰えたはず。

SFC割引やグルメマイルが貯まらない、「ホリディ・インでの食事」なら利用価値はあるかも。
でも、対象ホテル一覧に入ってないのよね~
利用規定のほうには、「ホリデイ・イン、ホリデイ・イン エクスプレス」ってあるのに。
どっちなんだろう?
[PR]
 
 
 
 
2008年 09月 14日  
来年3月の連休にどこか行きたいなぁ~ と思っていろいろ検索。
ヒルトンのサイトでチェックすると、どこも高い。
小田原やベイヒルトンは5万以上する。

安かったのは、小樽と成田。
どっちも、住友ボーナスポイントが付かないという変な共通点がある。

小樽は、1月の連休に北海道行くし、飛行機代が高いので却下。
うむ。成田に泊ってのんびりするのも一応旅行だよね?
室内プールもあるし、潮来や佐原あたりに行ってみるのもいいし。
近所だけど、何だか楽しそう~~~♪
温暖化の影響で、最近この連休って桜の時期に当たってるかも。
ふふふ。

ヒルトンゴールド会員のUGが最近シビアになってて、この成田もご多分に漏れず、改悪したばっかり。
無料の朝食が、またコンチネンタルに戻ってしまったのです。
何でも、同じ場所にある、ホットミールを皿に載せたら即効で「差額払って!」と言われるそうな。
おー怖っ。

ということで、一応今のところ予約を入れたのは、キャンセル可のレートで素泊まり1泊15000円。
これを、直前にキャンセル不可の前払い料金に変更するつもり。
それだと、ビュッフェ朝食が付いて同じ15000円なのです。

お部屋は別にどこでもいいので、「UG or 朝食 or ネット無料 or 1000P」の中から、ネット無料かポイントゲットにしようかな・・と考えてます。
[PR]
 
 
 
 
2008年 08月 24日  
ちょっと前に札幌のホテルを予約したんだけど、有効期限が切れそうな「じゃらんポイント」があるのに気が付きました。
以前は、JCB通しでじゃらんの宿泊を予約すると400マイルとか貯まったので、しばしば利用してて、そのためじゃらんポイントがたくさん貯まっているのです。
これは使いたい。

さて、どこかじゃらんでポイント付くとこないかな?
と思って探したらありました。

Gポイントです。(ここ
じゃらんの既存会員で2万円以下の宿泊だと、たったの50Pしか付きませんが・・
ないよりまし。

ここからじゃらんに入り、ポイントが使えて禁煙ツインでお得なところ・・
結局決めたのは、札幌グランドホテルの早割りプラン。
禁煙ツイン朝食付きで13600円。
これの10%までポイントが使えるので、実際の支払いは12000円ほどで済みます。
(当日現地払いです)
冬とは言え、老舗ホテルに連休にこの値段で泊れるなら文句ありません。

札幌グランドホテルにしたのは、もう1つ理由があります。
それは、ニセコからのバスの停留所があるから。
札幌市内で数ヶ所停車するんだけど、このホテルもその1つなのです。
これは便利♪
真冬の札幌の夜道を、荷物持ってうろうろするなんて危ないもの。

昔はよくスキーツアーで使ったグランドホテル。
古びて薄暗くなってるんだろうか?
それとも近代的に変わってる?
さてどうでしょうか。
[PR]
 
 
 
 
2008年 08月 13日  
ニセコスキーの後泊の札幌のホテル。
まだ早いけど、国内のホテルの予約って直前までキャンセル可能だから取りあえず取っておこうっと。
楽天でもいいんだけど、JCBトラベル通しのJTBの国内予約サービスで、9/30までに申し込むとOki Dokiポイント3倍というキャンペーン中。
値段は大体楽天と同じだし、こっちのほうがいいかな。
ということで、「そこそこな値段で、立地も良くてきれいそう」なところを探す。

楽天の顧客評価も☆4.5と高かった「法華クラブ」に決定♪
値段は、禁煙ツイン朝食付きで14490円。
真冬だから、ホテル内に大浴場があるっていうのもポイント。
 
これで、ニセコ1泊、札幌1泊が決まり。
帰りの便はJAL特典で押えたし、残るのは行きの便だけ。
これは自腹っきゃない・・ふぅ。
[PR]
 
 
 
 
2008年 07月 05日  
ANA万座ビーチホテルです。
週末の土曜日とあって、ツアー客や結婚式などで大混雑。
このクソ暑い中、留袖や礼服は辛いでしょう・・

12時前に着きましたが、すぐお部屋に入れました。
最上階のデラックスルームです。
おまけに、貰えないはずの朝食券もいただけました。
ほくほく。
普通に食べると2400円もするみたいです。

以前はANA系ホテルで必ず頂けたドリンク券はありません。
残念。
SFC特典から外されたのかな?
取りあえず、繁忙期の土曜日にタダなんですから、贅沢言ったらばちが当たるってもんです。
レイトチェックアウトもOKでありがたい限り。

[#IMAGE|S1#]More
[PR]
 
 
 
 
2008年 06月 26日  
来月万座ビーチHに宿泊予定。
繁忙期の土曜日。
フツーに泊ったら、5万円くらいする。(多分)
(7月の土曜日は満室らしく値段が出て来なくて判らない)

でもタダ。
ちなみに30000Pです。(ANA系ホテルの必要ポイントは→こちら
万座と石垣の2軒だけインターコンチになるらしく、別格の扱い。
それでも、東京のインターコンチ2軒の40000Pより多少ましだけど・・

さてちょっと気になることがあったので、万座までメールしてみました。

[#IMAGE|S55#]内容は・・
[PR]
 
 
 
 
2008年 06月 18日  
お土産。
ヒルトン小田原オリジナルの和菓子:花さや香
まぁ、どうってことないおまんじゅうです。
餡が少し薄めというか、赤福の餡みたいな感じで食べやすい。
今日母が遊びに来たのでお茶受けに出したら「柔らかい」となかなか好評。
a0051608_2223026.jpg
            ↑また行ったら買いたいな。

ホントはヒルトンの美味しいパンを買いに売店に朝行ったら、「パンの入荷は10時」・・で、買えなかったので、替りに買ってみた:まどれーぬ 2種(青梅と夏みかん)
母に青梅を食べてみてもらったら「どこが梅?って感じよ」とのこと。
確かに、普通のマドレーヌでした。
a0051608_2227397.jpg
            ↑また買うかは微妙。
[PR]
 
 
 
 
2008年 06月 16日  
何故か唐突にヒルトンに来ております。
まだひんたのお休み中なのです。
長ーいっ

平日なので、すかすかに空いてて、いつもの狭い角っこのツインではなく、広々デラックスツイン。
駐車場もがらがら。でも、バーデ棟は相変わらずの人人人。
日帰り客なのかな?
a0051608_17523081.jpg
さて、今日の午前中「アサヒビール神奈川工場」の見学です。
こんなことが可能なのも平日ならでは。
中々面白かったです。
いやぁあんなにオートメーションで作ってるとは!
工場に人の姿が全くと言っていいほど皆無。
びっくり。

でも、見学者のみんなの願いは「とっとと早く試飲させろよっ」だと思われ・・
ひんたも、めでたく「出来立てスーパードライ」を頂きました。
その後「お1人3杯まで」の決まりまできっちり3杯飲んで酔っ払い。
それからは助手席でぐうすか爆睡しやがりました。
こんな時、下戸の嫁って便利なのよね・・

今日は、岩盤浴&マッサージでまったり。
明日は、小田原城の菖蒲を見に行こうかと思ってます。
と、その前にヒルトンごはんをたらふく食べて、のんびり~の予定。
[PR]
 
 
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon