<   2006年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧
 
|
 
 
 
 
2006年 02月 28日  
6/1から変更だそう。
詳細はこちら
いやぁ、参った。
殆どのホテルのカテゴリーが、上方修正されている。
今まで、1万ポイントで泊れた成田が、1から2にUPだし、名古屋など3から5に2段階もUP!
むむむ、これはきついな~。
「一生懸命貯めたポイントで無料宿泊する」っていう楽しみが、どんどん遠ざかって行く~。
まぁ、元々コンラッド系は、カテゴリー6が多いから、これ以上UPしようも無いけどね。
あっ、いいの見つけた!
ヒルトン・ハノイは、カテゴリー3から2に下がってる~。
って、下がってるのってどういう事???
下がってるのって、こことエジプトの何とかヒルトンだけ。
人気が無いの?
今までのカテゴリーが高過ぎたの?
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 28日  
a0051608_1234941.jpgヤナセの帰りに、カルフールに寄ってお買い物。
ふと、目に付いた「ルクレーゼ・キャセロール 13800円」
ほ、欲しい。
今持ってるルクレーゼと違って、高さが浅いタイプ。
煮魚用に便利そうだし、このままオーブンにも入るから、グラタン系もOK!
ルクレーゼは、買うとき高くて悩むけど、使い始めるとお料理が本当に美味しく出来るから、え~いっとお買い上げ。
[PR]
by biwan007 | 2006-02-28 12:39 | 雑記 |
 
 
 
 
2006年 02月 28日  
今日は、愛車のオペル君を車検に持って行った。
3回目の車検。
次は多分買い換えるだろうから、このオペル君の最後の車検になるはず~。
車検証と納税証明書を持ってヤナセまで。
相変わらず、無愛想な応対で、ぶんすか。
今まで要らなかった「リサイクル料金」なるものが加算されて、自賠責、税金とで、「黙ってても取られる金額」が、約10万円!
これは、にこにこ現金払いのみ。
こういうのも、Edyとかで支払えたらいいのにね。
さて、帰ろうと、用意された代車を見ると、あら懐かしい~。
オペル君の前に乗ってた「アウディ80」だ。
しかし、古臭い車を貸し出すもんだ。
走行距離10万キロ超の、ガタガタぼろ車。
この「アウディ80」は、ギアが硬い、ブレーキが甘い等々、昔乗ってたあの愛車のまんま。
とっても癖のある車だった。
1週間くらい、この車で動かなきゃ。
それにしても、カーナビが無いって不便だ!
[PR]
by biwan007 | 2006-02-28 12:31 | 雑記 |
 
 
 
 
2006年 02月 27日  
毎年小樽にスキーに行っているが、年々アジア系観光客が増えているように思う。
今回も、あちこちで見かけた。
ヒルトンでも、韓国や台湾からの団体さんがたくさん泊ってた。
スキーをする人は少数派のようで、皆さん朝早くから観光バスでお出かけ。
隣接したモールにも、いっぱい観光客。
お店の人も、応対に一生懸命。
トイレにも、ハングルと中国語の注意書き有り。
千歳に、エバー航空や大韓航空の直行便が来ているからだろう。
土産物店でも、日本人よりたくさんお買い上げするみたいで、良いお客さんだろうね。
皆、楽しそうに旅行してる。
北海道は、日本の中でも自慢出来るステキな観光地だから、ちょっとうれしい。
来年も、小樽でアジアからのお客さんにいっぱい会えるといいな。
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 26日  
言い訳である。
Eチケットのシステムが悪い訳ではない。
でも、手元にチケットが無いってことが、間違う原因なのだ。
何をくどくど言っているかというと、今日の札幌/羽田便に乗り遅れたから…。
私はずっと、自分が予約したのが「15時半発の68便」だと思ってた。
でも、実際予約済みだったのは「14時半発の66便」だったのだ。
千歳に着いたのが、14時25分過ぎ。
案の定「あのぅ、お客様の便はもう締め切ってしまいました」と言われた。
でも、幸か不幸か「使用機材の遅れ」で、66便の出発が遅れていたので、「後便には振り替え不可」なチケットなのに、後ろの便をキャンセル待ち出来ることになった。
貰ったのは「A-23,24」という番号。
種別Aというのは、上級会員用番号で、優先して呼んで貰える。
この先の東京行きは、全便満席だそうで、さていつ帰れるのやら。
次の68便の搭乗締め切りまで、じっと待つ。
搭乗手続き前だから、Signetにも入れない~。
15:15にやっと呼び出し開始。
A-6から順に呼ばれる。
A-10,15,20と、どんどん呼ばれ、無事何とか68便にうちも乗れることになった。
呼ばれても来ない人が多く、結局、A-33まで呼ばれて終了。
種別B,Cなどの一般番号だと、かなり待つことになるだろうなぁ。
もう搭乗開始時刻なので、ラウンジに行くことも出来ず、すぐ乗り込む。
「何だ、結局68便に乗っちゃったね~」とひんたに言ったら、すごく呆れられた。
Eチケットは、本当に要注意!
って、私だけか???
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 24日  
今日から小樽にお出かけ。
昨日の天気予報で、関東に雪マーク点灯で心配したが、何とか大丈夫そう。
荷物はもう全部ヒルトンに送っちゃったから、手ぶらで楽ちん。
(でも、その分往復宅急便代が…)
スキーと美味しいものと堪能して来ます♪
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 23日  
母が南米までデルタで行ったので、たくさんNWマイルが貯まった。
さて、何に使おうかな~と考えた。
1番お得な使い道は、3万マイルでアジア行きCクラスだろう。
でも、今考え中なのが、JALの国内線特典に換えること。
ちょっとNWの記載を確認したら、ブラックアウトが意外に少ないのだ。
ANAの国内線ブラックアウトは、連休という連休が全てNGなのに、JALは大型連休のみ。
これは使えそう~。
一般席が1.5万マイル、クラスJが1.9万マイルで、ネットから申し込める。
(というか、電話予約だと、15US$かかる!)
申し込みは、60日前からと、日系各社と同じ。
ANAじゃ取れない「連休の国内緯線特典」利用で、どこかに行こうっと。
どこがいいかな~?
連休にあんまり混まないで行けて、でもJALが飛んでる所。
候補地が有り過ぎて困る~。
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 23日  
正確に言うと、一昨日から超割の上級会員先行受付は始まっている。
普通の一般AMC会員は1日遅れの昨日の11時から。
うちは、今のところこの5月の超割時期にお出かけの予定は無いから、何となくHPで空席具合を見ていた。
すごいよね~、石垣行きなんてもう無いもの。
週末の人気路線で、時間帯が良いものは軒並み満席。
みんな、超割でお出かけなんだね。

ところで、「国内旅行は、何が何でも超割で行くぞ!」って思ってたけど、あの「旅割」が出てから、ちょっと考えが変わってきた。
路線によっては、超割とほぼ同額、もしくは安いものだってあるのだ。
(時間帯が悪いと安い傾向にある…超割は、時間帯に限らず同じ値段)
超割だと、ホテルやレンタカーも、バーゲン価格が出たりして、お得感もあるけど、何せ期間限定なのがつらいところ。
国内旅行を「超割」の時期に合わせてきたけど、今年はちょっと変わるかも~。
早く5月以降の旅割の価格が出ないかな?
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 22日  
母が参加した南極旅行は、このツアーだが、実際の旅程は色々変更があったようだ。

1/26:NRT/ATLにデルタ航空で飛んで、アトランタ泊
1/27:アトランタ市内観光後、20:40発のDL便でATL/BUEへ。機内泊
1/28: 朝、BUE着後、市内観光。ブエノスアイレス泊
1/29:早朝6:00発のチャーター機で、ウシュアイアへ飛び(所要4時間半)、
     午後、ブレーメン号に乗り込み大西洋のクルージング開始。
1/30:終日クルーズ
a0051608_21435637.jpg1/31:フォークランド諸島到着。
2/1:同諸島見学
2/2:終日クルーズ
2/3:   〃
2/4:南極半島の先端のポートレット島上陸
2/5:サウスシェットランド諸島に上陸
2/6:    〃
2/7:南極大陸初上陸(ブラウン基地)
2/8:最大南下して、南極圏到達
2/9:ポートロックロイ基地(英国)見学
2/10:北上開始、終日クルーズ
2/11:南米大陸最南端のホーン岬到達。
2/12: ウシュアイアで下船。12時発のチャーター機でブエノスアイレスへ(泊)
2/13:市内観光後、22:45発のDL便でアトランタへ。
2/14:朝アトランタ着。そのまま乗り換え成田へ。
2/15:午後成田着。

南米まで往復6日、クルーズが15日ということになる。
このクルーズだが、チャーター船なので、乗客はオール日本人125人。
だから食事も、お寿司やお粥などの和食などもあり、かなり良かったらしい。
[PR]
 
 
 
 
2006年 02月 22日  
メールを確認してたら、ANAから「おめでとうございます!」という、ブロンズ確定のお知らせが入ってた。
うちは元々SFCだから、ブロンズ会員になったって、大した変化がある訳じゃない。
座席の前方指定や、キャンセル待ち優先、ボーナスP50%増しなど、SFCと同じ。
プラチナ会員までいけたら、ANA内での扱いも多少良くなりそうだが、SFC&BRZじゃ、改善の余地無し…の予感。
大きな違いは、「UP券2枚」が貰えることぐらい。
これは、ハワイ行きに予約を入れてあるUPグレードに使う予定。
今は、1人4万マイルを担保に差し出してるから、3月末にUP券が届いたら、マイルを返還して貰えて、その後の特典利用に再び使用可能。

マイル口座に、先月のダブルマイル分が加算されてた。
超割で沖縄に出かけた分だが、ダブルマイルのおかげで、1回の行程で3千マイル♪
他に、ホテルマイルやレンタカーマイルも貯まるから、中々おいしい。
今週末に行く札幌便も、ダブルマイルだから、またいっぱい貯まるね。
[PR]
 
 
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon