<   2007年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧
 
|
 
 
 
 
2007年 10月 31日  
NW特典で飛行機を押えたので、次はホテル。
グアムは、選択に悩むことは無く、いつものヒルトンで決まり。
でも、段々高くなってる~~~!

去年が、1番安いお部屋で120ドル。
今年の夏休みが、下から2番目のお部屋で155ドル。
で、さっき押えたのが、1番安い部屋で185ドル!

徐々に高騰してます。
何故だぁ???

一応今回押えたのは、キャンセル可の価格で、直前になったらもうちょい安いキャンセル不可の価格に乗り換えるつもりだけど、今のところそのアドバンス料金のは朝食付きの高めのしかHPには出て来ない。
確か前回の夏休みのときもそうで、電話したら朝食無しのアドバンス価格を教えてくれたんだった。

過去2回ともタシ棟へUGしてくれたヒルトン・グアム。
やっぱり次回も期待しちゃう。
ま、ダメでも朝食くらい付けてもらえるはず。

後は、レンタカーだけ。
前回は、結局空港で貸し借りした。
ヒルトンはホテルの送迎があるから、それを利用して、ホテル内のレンタカーデスクで借りるって方法もある。
(但し、送迎代金が片道1人5ドル掛かる・・これは運が良いと請求されない)
でも、空港で借りるのも便利って前回思ったから、そうしようかな。
ホテルに着いてすぐ足があるのっていいもんね。
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 31日  
週末はソウル。
目的はメガネを新しくすること、韓国料理の食材(味噌とか)買うこと、
そして松茸を買って来ること !

昨日TVのニュースで見たのだ。
「北朝鮮産の松茸で日本に輸出出来ない分が、どどどっと韓国に出荷されている」って。
もちろん、韓国産の松茸も売ってるのだが、格段に北朝鮮産のが安いらしい。

今年は松茸が高くて、今まで買えず・・
ジャスコで2本1280円・・薄っい色のアメリカ産。
こんなのしか見当たらないもん。

しかーし。
ひんたが言う。
「松茸って買って帰ってきてもいいの?」
えっ?! ダメなん?

調べてみた。
「日本への持ち込みは、植物検疫を受けなければなりません。
検疫と言うと堅苦しいですが、土や葉がついていないことと、松茸であることを確認するだけです」
おぉ!大丈夫そうじゃん。

ちなみに、匂い対策にジップロック等に入れて来ようと思ったら、「密閉するとカビます。新聞紙等に包んで通気を確保して持ち帰りましょう」とも書いてあった。
なるほど。

ダメ元で市場に行ってみよう。
でも、密閉しないと匂いが凄そうだな。
さて、どうしようかな。
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 30日  
a0051608_1322236.jpgANAからでっかい封筒が届いた。
中身は、AMCリニューアルガイド 2008 というパンフレット。

またこんなものにお金掛けちゃって・・というかこんなもん要らない。
だって、内容はサイトに出てるし。
余計なことにお金を掛けずに、もっと有益な経費の使い道を考えて欲しい。

「こんな素敵に変身したわよ~」って大げさな感じ。
だってキャッチコピーが新しく、あなたらしく。だもん・・
いい気なもんだ。

最後のページに
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 29日  
母が中国旅行のSDカードを持って来たのでちょいとUPしてみた。
今回の目的地は、黄山というところ。
安徽省にあって、まぁ世界遺産で、水墨画に描かれるようなお山。

往復はANAの杭州便。
すかすかに空いてたそう。
機内食は、Fly Panda印なのが可愛い~
母曰く「中国内で出された食事より、こっちのほうが美味しかったのよ」だって。
余程ツアーのお食事が不味かったらしい・・
(とにかく「味が付いてない」感じで、薄味に慣れてる年寄り集団でさえ「お塩欲しいわね」と思ったそう)

肝心の黄山は霧が出てしまい、今ひとつの眺望で残念だったらしい。
その上、最終日に延々4時間も掛かって杭州の空港までバスに乗り、飛行機で3時間。
あー疲れた!というのが、母さんの今回の旅行の感想だった。

パンダな機内食/立ち寄った宏村というところ(一応世界遺産)/黄山はこんなところ
a0051608_1544029.jpga0051608_1551311.jpga0051608_1554049.jpg

More
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 29日  
6月のスイスはどうも混んでいるらしい・・とわかった。
そこで、FRAについた日はフライブルグ泊、帰国日はミュンヘン泊とドイツに立ち寄ることにした。

残りはスイスでの宿泊先。
目的地は、やっぱり土地勘のあるベルナオーバーランド方面。
インターラーケンでもいいんだけど、やっぱり目の前に高い山!っていう景色のほうが初スイスのひんたにはいいよね。
で、グリンデルワルドは日本人多過ぎでキライ。
ヴェンゲンがいいかなぁ。
前回泊った駅前のホテルも良かったし、静かな街並みも好き。
以前スキーをした際に泊ったミューレン村も、鄙びてていいなぁ。
でも、ミューレンは、ちょっと交通の便が今いち。
交通の便でいいのは、ラウターブルーネンなんだけど、ホテルが数軒しかないし、お店も無さそうだし・・


スイスの山岳地帯のホテルって、1泊2食付きのところが多い。
前回泊ったときも大体そうだった。
で、この夕ご飯がけっこう美味しいの。
量が半端じゃないけど。
食事付きのところにしようかなぁ。

1泊はルツェルンに泊ろうかとも考え中。
チューリッヒでもいいんだけど、これがまた高くて混んでいるから。
ルツェルンって、いかにも「スイス!」って感じの街並みと湖の景色がいいの。

どこのサイトから予約しようか。
スイス専門店に頼むか、それともホテル予約サイトで探すか。
ヒルトンやインターコンチとかじゃないといつも悩む。
うだうだ。
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 28日  
来年は、ひんたとグアムに行きたいなぁと思って、何となくNWのサイトを見てた。
色んなルーティングを試したり、あーでもないこーでもないと画策。
でもって、結局1番簡単な特典で行くことにした。

NWのマイルはアジア方面に使うとなると、時間帯が悪過ぎ。
でも唯一ミクロネシア方面だけ時間帯がぴったり~というか、日本が午前発で現地が夕方発という便があるのだ。
これなら2泊3日で大丈夫。

10月の3連休はどうかな? と見たら、351日前と予約が始まったばかりだからか、さくっと取れた。
ビジネスクラスも空いてたのでちょっと心が動いたけど、グアム便は正味3時間だからYで我慢我慢。
1万マイルがもったいないからね。

後は、ホテルとレンタカー。
ヒルトンをちょっと見たら、1番安い部屋で185ドル。
結構強気。
もっとも、これはキャンセル可のレートだけど。
確か以前行ったときは、120ドルだったっけ。
でもって、この夏休みに3世代で行ったときが145ドル。
段々値上がりしてる~
これはもうちょい様子見ね。
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 27日  
a0051608_1529335.jpg母さんが昨日中国旅行から帰って来た。
黄山というところ。
往復のANAの杭州便は、すかすかに空いていたそうな。
ふうん。

で、次の大きな旅行(合い間にちょこちょこ国内温泉とかはある)は、クリスマスのNYで、私が「どこの航空会社なのかはっきりしなさい!」と厳しく言っておいたので、やっと返事があった。
JALだそう。
へぇ~
確かJALのNY便って半分以上Cクラスっていうすごい座席構成なんだよね。
母さんはJALのビジネスに良い印象が無いらしく「JALだなんて、もうがっかりよ~」なんて言ってる。
(←有名なロックフェラーセンターのツリー)

私的には、JALでありがたい。
NYにCで往復すると、それだけで1.6万マイル以上貯まる。
今持ってる母さんのJALマイルと合計すると、どこかに行けそうで嬉しい。
ただ、2割引中には申し込みが間に合わないのがちょっと残念。

1月の南極クルーズ行きの航空会社は、やっぱりデルタだったそうで(アトランタ乗換えと言ってる時点で、デルタ決定なんだけど・・)、これはまたNWのマイルがごっそり貯まる・・はず。
母さんは、NWのシルバーだから、エリート会員ボーナスが50%付くわと目論んでたら、何故か「デルタ航空運航便ご利用時のエリート会員ボーナスマイルは、プラチナエリート会員の場合は100%、シルバーエリート会員の場合は25%となります」だって。
うーん、これまた残念。
まぁ、それでもアトランタ経由ブエノスアイレスまでビジネスクラスで往復すると、ざっと見積もって3.5万マイルくらいになる計算。
すご~~~い!
旅行代金もひょえっ!!!ってな金額なんだけどね。

私なんか、どうやって陸マイルを稼ごうかうんうん悩んでるって言うのに、母さんは完全な空マイラー♪
以前はもっと陸マイルも貯めさせようとしたけど、クレジットカードも嫌いで、最低限しか使わないっていう徹底ぶり。
でもって、いいわ、母さんは空をガンガン飛んじゃってください・・ってなったの。
恩恵に与れるだけで、娘は幸せです。
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 26日  
3月のソウル行きは、UA便で深夜に着いて、次の日の最終便で帰って来るという強行軍。
(このUA便の往路は、来週末にソウルから戻るのに使う予定~)
現地滞在時間も少ないが、ホテルにいる時間は殆ど寝てるだけ。
だからヒルトンとかでは、とても高くて勿体無い。
安くて、立地が良くて、清潔なところ・・ということで評判の中々良かった「イビス・アンバサダー明洞」に決定。
直接アコーホテルのサイトで予約しても、楽天からの予約でも同じ値段なので、ポイントが貯まる楽天からツインルームを予約。
税込119000W(≒16000円くらい)と、ソウルのど真ん中にしてはお得な感じ。
ここなら地下鉄駅がすぐだから、帰りの金浦空港までも便利。
以前は朝食込みの値段が楽天でもあったらしいが、ま、付いてないなら近所でお粥でも食べればいいや。
楽天なら、前日までキャンセル料が掛からないのもいいね。
たったの1泊だけど、美味しいもの食べて、1ヶ所くらい観光して、お土産買って、楽しんで来ましょ。
(来週のソウル行きも、何故かたったの1泊♪・・)
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 25日  
a0051608_1124474.jpgすごいのが出ます。
その名も「プレミアムパス
300万円でっせ。
あーびっくり。

これを使う人って、元々頻繁に飛んでるだろうから、ラウンジが使えるとかキャンセル予約最優先とか別に今さらなんじゃない?
でもステータス好きには堪んない1品でしょうね。
いかにも上得意様って感じで優遇されそうだもの。

ホイっと300万出します?!
[PR]
 
 
 
 
2007年 10月 25日  
お土産を買うのは必要に迫られてというときが多い。
こういうのって、お土産なのか必需品なのかよくわからん。
まずバンコクで買ったのが、タイガーバーム(ソフト)120B
ソフトっていうのが「効果や香りがソフト」なんだろうと勝手に推測して使ったら、全然普通。
そして気が付く。
ソフトっていうのは「柔らかい」ってことだと・・そう、塗りやすいの。
腰にせっせと塗っていたら、ちょっと楽だった。
(但し、ホテルのお部屋がとってもタイガーバーム臭くなった・・ごめんなさい~)

シンガポールで買ったのは、大好きなラッフルズホテルのカレーパウダー。
今まではビーフorチキンで迷ったけど、今回見つけたのは新作? なのかシーフード10.9SGD
ラッフルズホテルアーケードにあるホテル売店は、食料品だけを扱う店舗が別にあって、そこに3種類揃ってた。
市販のカレールーを使った普段のカレーに、これを加えるとホント美味しい~♪

雑貨買いのひんたと選んだのが、マーライオンのお香立て16SGD
ベタなお土産だけど、形が可愛らしくてついつい購入。
家にペットがいるとどうしても臭いが気になるので、よくお香を点ててるんだけど、これはどうかな?

a0051608_8295922.jpga0051608_8301393.jpga0051608_8302878.jpg
[PR]
 
 
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon